toggle
2017-05-14

ご近所さんと楽しむ日曜日のランチ

川西市・O様宅の場合

とある日曜日のお昼前、O様宅に仲良しのご近所の皆さまがシャンパンやワインを持って集まっていらっしゃいました。O様ご夫妻は、月に1~2度、日曜日の朝から夜までワイワイガヤガヤ、皆さまと賑やかに過ごされることを楽しみにしていらっしゃるそうです。そんな楽しい集いに、丸山シェフをお誘いいただき、皆さまの食卓に加わらせていただきました。

お客さまはO様ご夫妻を入れて6名様。テーブルコーディネイトをご要望でしたので、メイン皿、カトラリー(フォークやナイフ、スプーンなど)、ワイングラス、テーブルクロス、プチ挿花などで演出させていただきました。

テーブルコーディネイトについては、原則、ご自宅にお持ちのものを活用させていただきます。小さなお花や紙ナプキンなどテーブル映えするものを一部お持ちしますので、その場にあるものをお借りしながら、即興で統一感ある食卓をお作りします。お皿やカトラリーについては、柄などの数が揃わなくてもサイズ感が似たものがあれば十分です。

また、お食事については、盛り付けや一部調理もいたしますので、キッチン(冷蔵庫、電子レンジ、ガスコンロ、ザルやボールなどの調理器具含む)をお借りします。

お食事は、全メニューを大皿でお出しする大皿シェアタイプのものから、個々人に配膳するフルコースタイプまで、ご要望に応じています。

人気は、主なお料理は大皿でシェアし、メインのお料理、デザートのみ個人配膳にする丸山シェフお任せタイプです。もし、ご自宅の食器棚の中に大皿が眠っていれば、この日ばかりは出してきていただけると、大皿も役目を果たせて大喜びだと思います。

食卓ハピエストLabでは、お酒などのアルコールは、皆さまでお好みのものをご用意(お持ち込)いただくことにしております。

だたし、この日は、お酒好きな皆さまのお集まりと聞き、丸山シェフは三州三河みりんさんから取り寄せた珍しいみりんのお酒「三州梅酒」を食前酒としてプレゼント。

三州梅酒

三河みりんに青梅を漬け込んだ≪砂糖無添加≫の二段仕込み梅酒です。 芳醇な味わいの中にもキレがある辛口タイプです。 爽快でさらり滑らかな喉越しは食前・食中酒として、酒席の肴をよりおいしく引き立てます。

 

「入れすぎやろ!(笑)」と丸山シェフはO様にからかわれながらも、楽しいランチタイムがスタートしました。

食事をすることは、人間が生きていくうえでとても大事なことです。しかしながら、一度きりの人生の中で、大切な人たちと食卓を囲める機会は、私たちが想像している以上にそう多くはありません。

だからこそ、私たち食卓ハピエストLabでは、限られた時間の中で、「誰と何を食べ、どのように過ごすのか」を大切にしたご提案をしていきたいと思っています。

食卓が最大限にハッピーであるように。私たち食卓ハピエストLabは、Your Chefの活動を通して、そんな場づくりをもっともっと行っていきたいと思っています。

O様ご夫妻、この度はお招きいただき、ありがとうございました。

関連記事
お問い合わせ